学習サポート事業

栄眞学園高等部併設 放課後等デイサービスでの学習サポートを行っています

栄眞学園高等部は「希望」「共生」「自立」を学校理念として掲げ、主に不登校だった児童を対象に学びの場所を提供しています。サポート校として中学の学習の学び直しや高卒認定試験のための学習を行っています。2017年、栄眞学園高等部に併設する形で放課後等デイサービスが開設されました。放課後等デイサービスでは、高等部で学ぶことができないSSTや体験できないアクティビティを中心に提供しています。                 また、中学生のときに放課後等デイサービスを利用したことをきっかけに栄眞学園高等部に通学している児童もいます。高等部と連携を図りながら充実したサポートが行われるよう、日々取り組んでいます。

栄眞学園高等部

〒242-0024
神奈川県大和市福田5512-2
TEL: 046-259-6723
FAX: 046-259-6769
Email:publicity@eishingakuen.or.jp

こうゆう舎としての取り組み

放課後等デイサービスでは主に学習を中心にサポートしていますが、ここを利用するお子様は様々な特性を持っており、学習の進ちょくや習得の方法、また、習得までにかかる時間も個々に差があります。そのため一斉指導は行われず、個別での学習が行われています。発達特性が強く学習に困難が大きい場合は基礎を重点的に行い、生活に必要な知識・技能を中心に学習を行っています。中学時代に十分に学習の機会を持つ子ができなかったお子様については、学習がどこまで進んでいるのかを把握し、再出発という形で学習をスタートしています。小学生のお子様には、「異年齢で大きな差がある。」ことに配慮し、まずはその空間に慣れることからスタートします。慣れてきたら通常の学習の他、理解が進むように道具やPCを用いるなど、まずは楽しく学べることを重視し様々なアプローチを行っています。