第3回無料体験会のご報告

先日の土曜日はプラタナス教室にて体験会を行いました。

【カリキュラム】
①フォイヤ―シュタイン「分析的知覚」
②GEMS「液体の探検」
③メルサイエンス「カラフル養分」

結果は・・

大発見の嵐でしたので抜粋しきれません。

参加は、小学生から高校生まで、幅広い年齢層。
初めて会う中で、多少の緊張感がありつつも、
「ああ、こういう図形の問題は得意なんだ~」
と意欲的に取り組む人が続出。
まずは自分の考えを元に色分けしていきます。
でもちょっと待って。これはどう分けたらいいんだろう。。
疑問を口にしながら、でも自分はこれでいいと思う。ちゃんと根拠があるからさ。
お友達は一体どうわけたのかな?ん?自分とは違うね。でも、それはそれでわかるよ。ぼくも迷ったからね。

そんなやりとりが交わされました。

液体の探検では、
どこかで見たことがあるような液体が次から次へと出てきて、
「絶対これは醤油でしょー」「振ってもいい?泡が出てるよ」
「蓋がしてあるけど、うっすら匂うんだ。わかった。洗剤!」
など、液体が何であるか興味津々。
これを、とにかく分類してみよう!
色で分ける?量で分ける?口に入れても大丈夫なものかどうかにする?
チームで話しをしながら、決めていきました。

蓋を開けて、この液体の正体を当ててみよう。
酢、油、牛乳、ドレッシング、醤油、絵の具。。
炭酸水はやっぱりそうだった。
泡が立ってたけど、こちらは実はみんなが今日教室に入った時に使ったものです。というとえー?と驚きが!
何?何だろう?この匂いは、ハンドソープだ!
急いで確認しにいく子どもたち。
液体は色々なところにあったんだね。

液体の不思議な性質をもう一つ実験して
最後はレモネードを作って飲みました(笑)

メルサイエンスでも今回は、身近な食材を使って実験。
ゴム手袋をして、ゴーグルをしてそんな危険な実験なの~??
実験道具を一人一人手渡されて。ドキドキしながら待つ。
計量スプーンに乗せた物質を試験管に入れるのって、集中力が必要なのね。
良かった~これでいいの?慎重にね。
爆発しない?爆発はしないよ。
色がどんな風に変化するか、よーく観察しててね。

うわー一気に変わった!
何で?どうして?
これはヨウ素溶液っていうものだよ。
ああ、習ったことある。でんぷんに反応するんだよね。
よく知ってたね。食べ物によって含まれている栄養素が違うんだよ。
反応がでるものと出ないものがあるね。

科学って見えないものを見せてくれるんだね。

楽しかったなあ。
みんなの笑顔があふれた3時間でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です