クリスマス会を終えて

すっかり遅くなってしましまいましたが、栄眞学園放課後等デイサービスでは26日にクリスマス会が行われました。 子どもスタッフ合わせて総勢30名にもなる会は大盛況に終わり、寝ているときにしか訪れないはずのサンタさんにも会えて子どもたちも満足だったようです。  写真のケーキはカップケーキで、デコレーションを自分たちでやる、というスタッフの趣向により完成したある子のケーキです。顔サイズのケーキでした笑 こうゆう舎本体でこうしたことを行えないのはちょっと残念な気もしますが、各家庭からサンタの話を聞いたりプレゼントの話を聞いたり、年末年始に向けてご挨拶したりと忙しくさせていただきました。 1人1人に向き合い続けてきたからこそ、1年経って振り返ったときの成長がとても大きく感じられます。 今年も
テストの点数が伸びた、学校へ行くことができた、まるで別人のように明るくなった、自分から頑張るようになった、これまで苦手と思いこんでいた問題が解けた、など挙げればキリがありません。 こうした瞬間を共有できたことはとても幸せなことです。 ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です