こうゆう舎オリジナルのノートができました!

こうゆう舎オリジナルの授業ノートが完成しました。
今後はこのノートをベースに授業が進む予定です。子どもの成長を発達の機能と知能とを合わせて辿ることができるようになっています。

コンセプトは
【対話と探究が生まれる授業ノート】

子どもを一方的に評価するのではなく、そこに子どもと先生のコミュニケーションがしっかり見えるようにしたかったのです。
二次元の紙に立体的な子どもを映し出したかった。

日常的な評価項目は「理解・関係性・創造性・安定」を含む10項目から成っています。

また、月末評価には発達上の機能、知的機能を具体的にあらわすことができるようになっています。

探究は自己の探究だけではありません。
付録程度になってしまったけど、月初にちょっとしたメッセージを記載しています。世界を拡げるちょっとした手伝いになってくれればいいなと思います。

教育関係者の方、気になる方はご連絡ください。説明しに参ります!
このノートによって学びの敷居を下げ、学びがちょっとした活動からスタートする自然な活動だということを、多くの人に伝えられたらいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です