栄眞学園 放課後等デイサービスでの学習支援について


このたび神奈川県大和市にある栄眞学園放課後等デイサービスにおいて、学習指導を行うことになりました。

主には高校生を対象にしていますがこれから小学生や中学生も通ってくれることになりそう。

ところで放課後等デイサービスは、主に障害児を対象に放課後や余暇の時間を過ごす場所として制度化されました。いっとき要件緩和もあって数は増加しましたが、ニーズの多様化もあってこれからはますます支援の質が求められるようになります。

こうした制度や内容については後々織り交ぜていくとして、スタートしたばかりで右往左往しておりますが、目まぐるしい中でも相変わらず「どうしてこんなことしなきゃいけないんですか!」と、遠慮なく不満を言われるのは自分の性です。
でも、学習を通して確かな成長を体験してもらうことを、常に念頭に置いて指導に当たっています。それがたとえわずかな一歩であってもです。それが本人にとってさえ些細と思われるようなことであってもです。
なぜならそのわずかな成長を見逃せば、この先の大きな成長にも気付くことはできないからです。そしてこうした1つ1つの考えをちりばめた指導ができたら本望です。

どうか出会う児童を含め皆様、今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です