看護や福祉を志すなら

「こころ」に寄り添う

看護や介護を知ったとき、多くの人が寄り添うことの意味について悩み、考えます。頭をひねってみても、その本質はとらえ切れるものではありません。実際に触れてみて、直に感じた先にひとまずの答えを導き出せる。

医療法人社団はんぷ会では「まずは触れてみる。」ことに重きを置いています。直接たずさわる人たちも、それを支えるスタッフも、確かなぬくもりをもって患者や高齢者と接しています。

その現場を近いとことで体感できる機会をいただきました。

お申し込みは下記フォームから

 

医療法人社団はんぷ会 http://www.hanpukai.jp/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です